安全大会要項

安全目標

安全目標

社長挨拶

日々の精勤御苦労さまです。
本日は安全大会を開催することになりましたが、議案をよく理解し担当者の指示に従い「無事故・無災害」の職場を築くような現場作業に取り組んで下さい。
さて、昨今の業界の状況は他業種ともども近年まれに見る不振で、氷河期に突入したかのような状態にも思えます。
このような時期に皆さんが心して留意することは「真面目に働き品質・工程はもとより"安全"を最優先した作業に徹する」ことであります。
そのような真摯な就業態度は必ずや顧客や現場職員さんの好感を呼び信頼となって見返りがあるでしょう。
それが将来の受注に結びつくことは間違いありません。5月には軽微ではあっても労災事故が1件とそれに準ずるような現場でのトラブルも1件発生しています。それらの原因は作業員の油断などからくる人為的ミス、いわゆる「ヒューマンエラー」でありました。
自己の健康管理をしっかりすることや、作業に必要な安全防具(ゴーグル・マスク・手袋他)を使用することなどは誰に指図されなくても自分の責任であることを、もう一度自問自答し「安全作業」に対する心構えを確立してください。
最後になりましたが、仕事量が少ない現在は担当者は懸命にローテーションを組んでいますが、皆さんには収入面でつらい時期だと思われます。
事務所の営業スタッフは毎日営業活動に走りまわっております。
この難局を労使双方が協力しあって打開しようではありませんか。

過去の安全大会実施日程

2013年 春
日時 2013年 春
場所 各支店 当社食堂
出席者 ほぼ全員参加(約270名)